後工程引き取り

Google Translator
スポンサーリンク
後工程引き取り

いつ, 何を, どれだけ必要かが最も早く, 正確に分かる後工程が, 使った分だけを前工程に引き取りに行き, 前工程は引き取られた分だけを生産し, 補充する生産方式のこと、 「必要な物を, 必要なときに, 必要なだけ生産する」というJITの理念を実現する生産方式として, トヨタ自動車(株)元副社長大野耐一(1912年-1990年)により創案, 実践された.

ジャストインタイムに生産をするための3つの基本原則の1つであり、後工程が必要な時に、必要なものを必要なだけ前工程から引き取り 前工程は引き取られた分だけ生産する仕組みをいう。

スポンサーリンク
facebook