官能検査  sensory test

Google Translator
スポンサーリンク
官能評価
スポンサーリンク

官能検査 sensory test |sensory  evaluation

人の感覚を用いて品質特性を判定する検査のこと。

「官能評価分析に基づく評価.」(Z 8144)
官能試験( sensory inspection)は,工場における品質の良否の判定,製品規格の検査における合否の判定に相当するもので,人間の感覚を測定器のセンサーとして製品の品質を測定する行為であり,従来から使われている“官能検査”という用語に最も適切な英語である。日本では,大蔵省醸造試験所において古くからある利き酒審査を官能検査と称していたことに由来する。
また, sensory evaluation は製品を改良したり,多くの試料から最良のものを選択するというように評価する対象領域が拡大している。単に出荷検査や規格の合否という品質検査の現場だけでなく,企画部門や商品開発部門などの,より広い評価分野でも用いられる用語であり,し(嗜)好の問題もしばしば扱われる。
さらに, sensory analysisは評価業務だけではなく,システム全体を示す用語であり,研究的な場面でも用いられる。
organoleptic  testは現代の英語において古めかしい語感をもつとされているが,人間の感覚を利用した試験の意味である。これらを総称してsensory test として用いる。

スポンサーリンク
facebook