5W1H

Google Translator
スポンサーリンク
5W1H
スポンサーリンク

5W1H

 「改善活動を行うときに用いられる, what(何を),when(いつ),who(だれが),where(どこで),why(なぜ),how(どのようにして)による問いかけ.」(Z 8141)
  行動(アクション)には上記六つの要素が必ず存在している.しかし人間がある行動を観察したり,考えたりするとき,6要素のうち,特に印象の強い要素や,特に重要と思っている要素だけを中心に考えやすい.このため実態調査のときに問題である行動を見逃したり,計画のときに不要な行動を計画したり,更に実施したりしがちである.
  管理・改善に当たり,常に5WIHの6要素が盛り込まれているかという視点から行動を見つめ直し,行動に落ち度がないようにする心がけが必要である.

スポンサーリンク
facebook