QC検定 通信講座

QC検定通信講座1

日本規格協会・品質管理入門コース(QC検定3級レベル対応)<3ヶ月間>

QC検定3級レベル通信講座

QC検定3級レベル通信講座

日本規格協会が運営するQC検定受験用通信講座です。

はじめて品質管理を学ぶ方々を対象に、品質管理の基礎知識と問題解決に役立つQC手法を短期間で習得していただける通信講座です。

わかりやすく充実したテキストと経験豊富な講師陣による懇切丁寧な通信指導により、3ヶ月の期間で無理なく知らず知らずのうちに、品質管理の基本を身につけることができます。

また、学習範囲はQC検定3級の範囲を網羅していますので、これからQC検定3級を受験される方にも最適な内容です。

参 加 費
  • 一  般: ¥ 22,680 <税込>
  • 維持会員: ¥ 20,520 <税込>

※参加費は、テキスト・資料代を含んだ金額です。

プログラム

講座内容
第1月目
  • ・品質管理とは
  • ・品質管理活動のポイント
  • ・QC的ものの見方・考え方
  • ・統計の基礎
  • ・グラフ
  • ・パレート図
  • ・特性要因図など
[レポート課題1]
第2月目
  • ・チェックシート
  • ・工程能力図
  • ・ヒストグラム
  • ・層別
  • ・散布図など
[レポート課題2]
第3月目
  • ・管理図
  • ・工程の管理
  • ・検査
  • ・標準化
  • ・新QC七つ道具
  • ・問題解決など

[レポート課題3]

※詳細は日本規格協会サイトでご確認下さい。

日科技連 品質管理基礎講座 【QC検定3級レベル対応】

本講座は、品質管理検定(QC検定)3級レベル対応の講座です。
初めて品質管理を学ばれる方でも、品質管理の基本的考え方、基礎的な手法がいつでもどこでも効率的に勉強できるカリキュラム構成です。

対象
・製造業の第一線職場の方。
・QCサークルなどの小集団活動のリーダー、メンバーの方。
・サービス産業の方など。
期間
毎年7月と1月の定期開講 6ヵ月間の講座です。
講師
品質管理の実務において経験豊富な指導講師が添削指導に当たります。
参加費
一般・日科技連賛助会員とも 36,720 円
スクーリング希望者 別途8,640 円
テキスト
「管理・実施編」と「手法編」で構成されています。
課題
考え方や手法を習熟していただくために、テキストに準拠し、毎月1回課題に取り組み(計6回)、解答を提出していただきます。課題の添削結果は「指導表」を使い、添削講師によるマンツーマンの指導を行います。
※課題[6]は総合試験となり、テキスト第1講~第6講からの総合的な出題になります。

※詳細は日科技連サイトでご確認下さい。

よくわかる!QC検定3級受験|プロカレッジ産業能率大学

QC検定 通信講座

受講料  18,360円
受講期間  3か月
教材構成
●テキスト 1冊
●別冊 2冊
●資格取得ガイド
●添削 3回(Web提出可)

カリキュラム
テキスト
3級QC検定 合格テキスト
1.品質管理概論
2.品質管理の手法
3.品質管理の実践
別冊1
3級QC検定 合格問題集
1.品質管理概論
2.品質管理の手法
3.品質管理の実践
4.模擬問題と解答解説
別冊2
3級QC検定 模擬テスト
1.模擬テスト問題
2.模擬テスト解答解説

*詳細はプロカレッジ産業能率大学サイトでご確認下さい。

JTEX 現場で役立つQC検定3級受験準備コース

技術・技能のJTEXが提供する、試験対策のみならず使える・役立つ講座

JTEX QC検定3級受験コース

● 受講期間 ● 団体受講料(税込) ● 個人受講料(税込)
3か月 19,440円 21,600円

● 教材構成
・テキスト2冊
・過去問題集:「過去問題で学ぶQC検定3級」~3年分(全6回)収録~
(試験実施団体 日本規格協会編)
・レポート回数:3回

No. 主 な 項 目
1 QC的ものの見方・考え方/品質の概念/管理の方法/
新製品開発/プロセス保証
2 方針管理/日常管理/標準化/小集団改善活動/人材育成/
品質マネジメントシステム/データの取り方・まとめ方
3 QC七つ道具/新QC七つ道具/統計的方法の基礎と確率計算/
管理図/工程能力指数/相関分析

*詳細はJTEXサイトでご確認下さい。

QC検定(品質管理検定)2級対策講座

QC検定2級通信講座

QC検定2級通信講座

LEC E学習センター主催のQC検定(品質管理検定)2級対策講座

受講料

2014年4月1日(火)以降の通常販売価格(8%税込)

受講形態 一般価格 講座
コード
web(Win) 25,720円 XC13102
web(Mac) 25,720円 XC13102
DVD 36,000円 XE13102

カリキュラム

1回目 導入と品質管理の基本 (P2-4、P16-24)
2回目 管理と改善の進め方、品質の概念、プロセス管理と品質保証の途中(P25-36)
3回目 プロセス管理と品質保証の途中(P37-51)
4回目 プロセス管理と品質保証の途中、問題解決(P51-62)
5回目 検索及び試験、標準化。(P63-76)
6回目 データの取り方・まとめ方、確率分布の品質管理における活用途中(P78-91)
7回目 確率分布の品質管理における活用途中(P91-104)
8回目 前回からの続き、確率計算(P104-114)
9回目 統計的推論の品質管理における活用法(P115-127)
10回目 前回からの続き、付表2枚(P127-141)
11回目 付表から相関分析回帰分析(P142-154)
12回目 単回帰分析の基本~問題4まで(P154-164)
13回目 前回からの続き、実験計画法の途中(P164-176)
14回目 前回からの続き、演習 3まで(P176-190)
15回目 抜取検査、問題1まで(P191-204)
16回目 前回から続き、新QC七つ道具の活用 問題1の途中まで(P204-217)
17回目 問題1の解説、信頼性とは、問題1まで(P218-229)
18回目 前回から続き、品質機能展開(P230-241)
19回目 品質機能展開問題1から、統計的プロセス管理とは、問題2まで(P241-255)
20回目 問題3から最後まで、最終回は全般でポイントを解説(P255-265)

*詳細はLEC E学習センターサイトでご確認下さい。

 Panasonic      eラーニング 品質管理講座

パナソニック株式会社人材開発カンパニーがグループ社員向けに開催してきた講座。

品質管理検定2級・3級の受験に対応。

QC的なものの見方・考え方や検査・試験、標準化などの品質管理の概念、及び改善活動に必要な「基本統計量」の算出、「QC七つ道具」などを体系的に学びます。本研修は演習を通じて徹底的に体得し、職場で発生する問題や課題を解決する能力を養います。

*詳細はPanasonic サイトでご確認下さい。

グローバルテクノ 統計的品質管理基礎コース(QC検定3級対応)

企業内セミナー

統計的品質管理・改善(QC)の基礎を体系的に学びます。

【コース内容】

品質管理について
標準化
問題解決の手順とQCストーリー
QC7つ道具(データの整理と解釈)
演習
QC7つ道具(つづき)
演習
理解度チェック

本コースは、企業内セミナー(講師派遣型)として開催しています。

*詳細はグローバルテクノサイトでご確認下さい。

関連コンテンツ