動画 故障から学ぶ |機械保全の故障解析

機械保全の故障解析
スポンサーリンク

故障劣化の進行状態 |機械保全の故障解析

一般的に故障変化は,知らず知らずのうちに発生している場合が多く,またこれらの変化は,そうとう大きくならなければ確認できないため,小さな変化は見落としがちである。

大きな変化は,復元のための修理をせずに放置すると突発故障につながったりするので,そのまま放置しておくことは少ないが,小さな変化も放置しておくと,時間経過とともに突発故障につながるか,そこまでいかない場合でも慢性ロスの原因となる場合が多い。

この変化の度合いを劣化という。

劣化には,自然劣化と強制劣化の2種類かある。

さらに詳しい内容は下記のページを参照願います。

故障の進行状態

動画 故障から学ぶ

日本能率協会コンサルティングが提供している動画教材「故障から学ぶ 第1話」(DVD)のダイジェスト版です。

詳細につき/ましては、「エンジニア・レスキュー」で。
http://e-rescue.jipms.jp

関連コンテンツ