動画 締結部品と設備本体の総点検 |ネジゆるみのトルク管理

スポンサーリンク




締結部品とは? | ねじ、ボルト、ナット緩みのトルク管理

ねじ、ボルト、ナット、座金等のふたつ以上の部品を固定するのモノをいう。

ドライバー、レンチ等で締め付けて振動、衝撃で緩まない様に締め付けトルク管理及び戻しトルク管理が必要である。

具体的な測定器としてはトルクドライバー、トルクレンチ、トルク測定器等がある。

動画 締結部品と設備本体の総点検

締結部品は、多くの部品を総点検本体にバランスよく組みつけることにより各系統を正確に作動させることを目的にしています。
設備本体は、加工の連続性のバランスを生み出すレベル出しの基準面と剛性の元となるものです。
この各部位に不具合があると、品質不良が発生します。そこで総点検のポイント・点検の仕方とノウハウを学習します。

日本能率協会コンサルティングが提供している動画教材「設備総点検シリーズvol.1­0 締結部品と設備本体の総点検」(DVD)のダイジェスト版です。
詳細につき/ましては、「エンジニア・レスキュー」で。
http://e-rescue.jipms.jp

スポンサーリンク




スポンサーリンク